非定型うつ

病院に行ってきました≧(´▽`)≦

前回、不思議だった夢の件、先生に聞いてきました。

やっぱり、うつ薬の影響らしいです。

うつ薬によっても違うらしいが、睡眠が取れていない様なら変えた方がいいみたいです。

私が飲んでる薬は覚醒作用は無い方だし、不眠って訳でもないので、しばらくは飲み続ける事にしました。

もともと過眠ぎみなので、逆にいいかも(・Θ・;)

なるべく規則正しい生活をココロがけて、いずれは外出できる様になりたい・・・

正直、気持ちは焦っていて、コントロールするのにちょっと大変です・・・(。>0<。)

気持ち的には大分、前向きになっていていいんだけど、何からしていいのやら??

何ならできるのやら・・・

また、考え過ぎて憂鬱になるよ( ̄▽ ̄)=3

非定型うつって、これといった治療方は無く、多分ずっっと付き合っていくもんなのかもしれない・・・

先生は、「仕事より、もうお嫁さんに行きなさい。」って、言うけど・・・

他人とうまく接することに不安があるのに、これから結婚の方向で考えるなんて、仕事するよりある意味コクかと・・・

気まぐれ「うつ」病―誤解される非定型うつ病 (ちくま新書 668) Book 気まぐれ「うつ」病―誤解される非定型うつ病 (ちくま新書 668)

著者:貝谷 久宣
販売元:筑摩書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0)

非定型うつ病(¬v¬)=3

プチうつ病と言ったほうが分かりやすい方もいるかもしりませんね。

このプチうつ病が発展(?)すると、非定型うつ病と診断されます。

まさに、私がコレです( ̄v ̄)=3

普通(?)のうつ病とこの非定型うつ病の違いは、いくつかありますが、第1に気分反応性ということらしいです。

普通のうつ病の方は、気分反応が無い事が特徴なのに対し、非定型うつは気分にかなり振り回されますヽ(◎o◎)ノ

楽しい事を感じれるのは良いのですが、実際ほとんどありません・・・

楽しい事よりも、イライラ・落ち込み・悲しみの方が多いいし、過剰に反応します。

身体的には、過食・過眠・鉛様麻痺手足に鉛がついたように全身が重い)と、ゆう症状が主にあらわれます。

全身倦怠感の重度のものらしい・・・

確かに、1日中動けない事はしょっちゅうだ。

そして、この非定型うつパニック障害は併発するパターンが多いらしい。

私も少し軽いパニック障害が出たっけ・・・( ̄v ̄)=3

もっと詳しく知りたい方はLINK貼っときますので、良かったらClicしてみて下さい。

この非定型うつ病20代~30代の女性が多いらしいです。

治療は結構難しいらしく、悪循環を繰り返し、治療が長引く事も多いらしいです。

認知行動療法が必要らしいが、かなりしんどいでしょう。

でもしないと、治らないのでカウンセリングに行きます。

ちなみに、私の彼氏はパニック障害持ちですが、頑張って仕事に行ってます。

勿論、投薬治療はしています。

凄く、尊敬しています。スゴイです。

私にもそんな強い意志があったらな~と、いつも感心しています。

そして、励みにさせてもらっています。

「プチうつ」気分にサヨナラする本 「プチうつ」気分にサヨナラする本

著者:下園 壮太
販売元:PHP研究所
Amazon.co.jpで詳細を確認する

治さなくてもいい?―パニック障害のお話 治さなくてもいい?―パニック障害のお話

著者:彩木 美月子
販売元:新風舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (1)